Home > モンスター図鑑 > リオレウス

リオレウス

リオレウス
別名火竜
種別飛竜種
破壊可能な部位頭、翼、尻尾、背中
咆哮
風圧
出現場所森丘(2,3,4,5[初,休],9,10)、火山(2,6,7,8[休],9,10[初])、古代林(2,3,5,6,7[初,休],9,10)、孤島(2,3,5,7,8[初,休])
弱点の
肉質
有効
属性
×
状態異常麻痺睡眠めまい爆破減気
アイテム閃光玉音爆弾シビレ罠落とし穴設置肉こやし玉
×

属性は◎ > ○ > △ > ×の順で有効。
◎:最も有効 ○:そこそこ有効 △:ダメージは入るが効果は低い ×:ほぼ無効

リオレウスの肉質

肉質は◎ > ○ > △ > ×の順で有効。
数値の場合は、数値が高いほどダメージが与えやすい。0は無効。
部位切断打撃エキス
頭部656555010151020
303020010101010
背中2530201510201025
腹部4050150520510
尻尾4540250510520
252025010251035
3025450510510

リオレウスから入手できる素材

下位上位
本体剥ぎ取り(3回)火竜の甲殻(28%)、火竜の鱗(40%)、火竜の翼膜(19%)、火炎袋(8%)、火竜の骨髄(5%)火竜の堅殻(29%)、爆炎袋(15%)、火竜の翼(13%)、火竜の上鱗(38%)、火竜の延髄(5%)
捕獲報酬火竜の甲殻(42%)、火竜の骨髄(8%)、火竜の逆鱗(2%)、火竜の翼膜(29%)、火竜の尻尾(19%)火竜の堅殻(38%)、火竜の翼膜×2(18%)、火竜の翼(10%)、火竜の尻尾(18%)、火竜の延髄(8%)、火竜の逆鱗(5%)、火竜の紅玉(3%)
頭破壊報酬火竜の鱗(66%)、火竜の甲殻(30%)、火竜の逆鱗(4%)火竜の上鱗(57%)、火竜の堅殻(25%)、火竜の甲殻×2(8%)、火竜の逆鱗(6%)、火竜の紅玉(4%)
翼破壊報酬火竜の翼爪(75%)、火竜の翼膜(20%)、竜の爪x4(10%)火竜の翼爪×4(70%)、火竜の翼(20%)、竜の爪x5(10%)
尻尾破壊報酬火竜の尻尾(70%)、火竜の鱗(20%)、火竜の骨髄(7%)、火竜の逆鱗(3%)火竜の尻尾(56%)、火竜の上鱗(18%),火竜の鱗(7%)、火竜の延髄(8%)、火竜の逆鱗(8%)、火竜の紅玉(3%)
背中破壊報酬火竜の甲殻(69%)、火竜の骨髄(30%)、火竜の逆鱗(1%)火竜の堅殻(59%)、火竜の延髄(30%)、火竜の骨髄(10%)、火竜の紅玉(1%)
落とし物(2回まで)条件:食事中、あるいは空中から落下させたとき
竜のナミダ(74%)、火竜の鱗(24%)、火竜の逆鱗(2%)竜のナミダ(38%)、竜の大粒ナミダ(37%)、火竜の上鱗(23%)、火竜の紅玉(2%)

リオレウス攻略

モンスターハンターシリーズには欠かさず登場する代表的な飛竜種のモンスター。
火のブレスを吐いてくることから「火竜」と呼ばれている。その素材からは火属性の武器を作ることが可能。
「リオレイア」とは対になっていて、リオレイアが雌なのに対してリオレウスは雄。このため、レウスとレイアが同時に出現するクエストでは片方が戦闘しているときに助けにくる性質がある。
外見上はリオレウスは赤色の表皮を持っていてリオレイアは緑色。
リオレイアと比較すると空中を飛行する行動が多くなっており「空の王者」とも呼ばれている。
MHXでは再登場した「森丘」のフィールドや「火山」「孤島」のフィールドなどで出現することが予想される。

<リオレウス攻略のポイント>
・ 龍属性が最も有効。次点で雷属性が有効
・ 部位で一番の弱点は頭なのでチャンスがあるときは狙いたい。特に地上での炎ブレス後は少しの時間膠着して隙ができるので攻撃するチャンス。
・ 空中を飛行している時間が長いが、空中にいるときは近接武器の場合は攻撃しにくいので、墜落させることができる「閃光玉」のアイテムが有効。
・ リオレウスの爪には毒があり、空中からの脚での攻撃をくらうと毒になるので注意が必要。毒対策に「解毒剤」や「漢方薬」を持ち込んでおきたい。
・ リオレウスの炎ブレス攻撃を受けると「火属性やられ」の状態異常になってしまう。一定時間ダメージを受け続ける厄介な状態異常だが、「打ち消しの実」を使うと即回復することが可能だが、アイテムを使わずとも回転回避を複数回行うことで解消することができる。また水場で回転回避すると一度で回復できる。

<状態の変化>
・ 怒り状態になると口から火が漏れる。
・ 疲れ状態になるとよだれを垂らす。疲れ状態では炎のブレスが出なくなる。
・ 残り体力が少なくなると足を引きずってエリア移動する。

リオレウスの攻撃パターン

攻撃方法詳細
突進ハンター目掛けて突進して攻撃する。
疲れているときは突進後に倒れこむようになる。
回転尻尾攻撃時計回りに2回、尻尾を回転して攻撃する。
尻尾を切断するとリーチが短くなる。
炎ブレスハンター目掛けて直線上に炎のブレスを吐き出して攻撃する。
リオレウスは地上からだけではなく、空中からも炎のブレスを放ってくる。(リオレウスは空中にいる時間が長いため、空中から放ってくることのほうが多い)
空中からは3連続のブレスを放ってくる場合もある。
疲れていると炎のブレスが出なくなる。
また、空中からは目の前に炎を伴った噛みつき攻撃を行ってくる場合もある。
空中からの爪攻撃空中から脚の爪でハンターを急襲する。
くらうと毒状態の状態異常になる。
かなり遠い位置から飛びかかってくることもあるのでリオレウスが空中にいるときは油断できない危険な攻撃。
噛みつき攻撃目の前にいるハンターに噛みつくように攻撃する。
滑空攻撃空中を滑空して移動しながら攻撃する。
バックジャンプ炎ブレス目の前に炎ブレスを吐きながら後方にジャンプして飛行状態に移行する。
拘束攻撃空中から脚でハンターを掴みかかり、そのまま拘束して一定時間ダメージを与え続ける。
こやし玉があればすぐに脱出可能で、ボタンを連打することでも早めに脱出できる。
拘束の最後まで抜け出せないと、最後に炎ブレスを放つ。
 

Home > モンスター図鑑 > リオレウス

PAGE TOP