Home > モンスター図鑑 > 銀嶺ガムート

銀嶺ガムート(二つ名)

銀嶺ガムート
別名銀嶺(ぎんれい)
種別牙獣種
破壊可能な部位頭、鼻、脚
咆哮
風圧
出現場所雪山、氷海(3[初],6,9)
弱点の
肉質
頭、鼻頭、鼻頭、鼻
有効
属性
×
状態異常麻痺睡眠めまい爆破減気
アイテム閃光玉音爆弾シビレ罠落とし穴設置肉こやし玉
××

属性は◎ > ○ > △ > ×の順で有効。
◎:最も有効 ○:そこそこ有効 △:ダメージは入るが効果は低い ×:ほぼ無効

銀嶺ガムートから入手できる素材

G級
本体剥ぎ取り(4回)巨獣の重殻、銀嶺の豪毛、巨獣の重牙、巨獣の氷玉
捕獲報酬巨獣の重殻、銀嶺の鼻棘、銀嶺の豪毛、雪甲巨塊、巨獣の氷玉
頭破壊報酬巨獣の重牙、巨獣の天殻、巨獣の氷玉
鼻破壊報酬銀嶺の鼻棘、巨獣の豪鼻毛、銀嶺の豪毛
脚破壊報酬巨獣の重殻、雪甲巨塊
落とし物(3回まで)条件:雪装甲破壊時
雪甲巨塊、銀嶺の豪毛

銀嶺ガムートについて

ダブルクロスで登場するガムートの二つ名モンスターで「銀嶺(ぎんれい)」の二つ名を持つ。
巨大な体躯を誇るゲムートの特徴はそのままに、覆っている雪がトゲのような見た目でより堅固になっていり、鼻も雪に覆われることがある。
寒冷地で発生する吹雪や雪崩の原因とされている。
脚を覆っている雪がトゲのような形状をしている他、鼻もトゲのような雪に覆われている。
通常のガムートと比較すると、雪玉や吹雪を利用した攻撃パターンが追加されて攻撃が激しくなり、かる攻撃力も高いため気が抜けない戦いとなる。

【銀嶺ガムート攻略のポイント】
・ 属性は火属性が最も有効。次点で雷属性が有効。
・ 雪だるま状態解除のため「消散財」を持ち込んでおきたい。
・ 氷属性やられによるスタミナ回復速度低下も効果がやっかいなので、料理や護石により氷属性耐性を25以上に高めておくと、被ダメージを減らすだけでなく氷属性やられにならなくなるので有利に戦うことができる。
・ 鼻の雪装甲の部位破壊をすると鼻で雪玉を持ち上げることができなくなり、一部の鼻を使った攻撃が弱体化する。

【銀嶺ガムートのクエストの出現条件】
集会所のG★3のクエスト「氷海の素晴らしい氷」をクリアすることで特殊許可クエストが解放される。

銀嶺ガムートの攻撃パターン

攻撃方法詳細
雪玉鼻叩きつけ攻撃巨大な雪玉を鼻で丸め、そのままなぎ払うか、叩きつけるように攻撃する。
鼻の雪装甲を破壊すると雪玉を持ち上げられなくなり、攻撃が弱体化する。
鼻吸引鼻でハンターを自分の近くに引き寄せる。
引き寄せた後にのしかかり攻撃や雪玉を鼻で抱えてのなぎ払い攻撃を行う。
鼻なぎ払い長い鼻で前方をなぎ払って攻撃する。
のしかかり攻撃上半身を大きく持ち上げて、のしかかって範囲を攻撃する。
攻撃時に周辺に震動が発生する。
その場で向きを変えながら連続でのしかかり攻撃をすることもある。
雪玉降らし雪玉を鼻で持ち上げて上空に投げ、周囲に複数の雪玉を降らして攻撃する大技。
雪かきわけ突進地面に鼻を突っ込んで力を溜めた後、雪をかき分けながらハンターの方向を追尾しながら突進して攻撃する。
突進後に後方上空へ雪玉をひとつ放り投げる。
範囲が広く非常に危険な攻撃だが、予備動作の時間が長いので、予備動作が見えたら安全な位置まで避難するか回避する耐性を整えたい。
吹雪攻撃鼻から前方に吹雪を放射して攻撃する。
吹雪を放出しながら前進して移動することもある。
氷塊飛ばし鼻から氷の塊を飛ばして攻撃する。
吹雪なぎ払い鼻で吹雪を出しながらなぎ払うように攻撃する。

銀嶺ガムートが出現するクエスト

種別名称メインターゲット
特殊許可銀嶺捕獲依頼G1銀嶺ガムート1頭の捕獲
特殊許可銀嶺狩猟依頼G2銀嶺ガムート1頭の狩猟

銀嶺ガムートの関連画像

鼻で雪玉を抱えるようにしてそのまま殴りつける攻撃
鼻で雪玉を抱えるようにしてそのまま殴りつける攻撃

topヘ戻る