Home > ライトボウガンの人気の狩技、狩猟スタイルランキング

ライトボウガンの人気の狩技、狩猟スタイルランキング

ライトボウガンで人気の狩技と狩猟スタイルについて、集会所で実際に使っている人の数を数えて集計してみました。

ライトボウガンで人気の狩猟スタイルランキング

1位:ブシドースタイル(63%)
2位:ギルドスタイル(18%)
3位:ストライカースタイル、エリアルスタイル(9%)

まず、ライトボウガンで圧倒的に1位の人気だった狩猟スタイルは「ブシドースタイル」でした。
ライトボウガンではジャスト回避成功後に少しの時間攻撃力が上昇するパワーリロードを行うことができ、その強力さが多くの人が使う理由になっているようです。
もともとライトボウガンはガードができず、敵の攻撃は回避を中心にして立ちまわるために相性が良いのもあると思います。
ライトボウガン以外でも、ヘビィボウガンも弓も圧倒的人気なのはブシドースタイルとなっていて、ガンナーに関しては、本作ではブシドースタイルに不動の人気が集まっています。

次点として人気なのがギルドスタイル、続いて同率でストライカースタイル、エリアルスタイルの使用者が多いという結果でした。
ストライカースタイルの使用者がギルドスタイルよりも少ないのは、ライトボウガンでの狩技が3つ装備できるメリットが少ないということだと思います。
エリアルスタイルも使用者は少なめでしたがヘビィボウガンに比べると使っている人がときどきいたのは、麻痺のサポートに加えての、乗りでの追加サポート目的で使っている人がいるのかもしれません。

ライトボウガンで人気の狩技ランキング

1位:全弾装填(40%)
2位:ラピッドへブン(23%)
3位:バレットゲイザー、絶対回避(12%)
4位:絶対回避-臨戦(9%)

狩技では、圧倒的に人気が集まったのは「全弾装填」の狩技でした。
1回の使用で全ての弾が一気に装填できるということはやはり魅力であるようです。
スキル「装填数UP」で弾の装填できる最大数を底上げしてからの、この狩技の使用は特に強力です。

2位になったのは一定時間特殊な弾を発射できるラピッドへブンで、狩技で火力を出したい人で使用している人が見られました。

バレットゲイザーに関しては、共通の狩技と同じ「絶対回避」と使用率が同じで不人気ぶりが目立ちました。
ダメージ量としても中途半端で、使用から一定時間後に爆発するという使いづらさもあるのではないかと思います。

専用の狩技以外では、「絶対回避」と「絶対回避-臨戦」に関しては、ときどき使用している人が見られました。

関連記事

Home > ライトボウガンの人気の狩技、狩猟スタイルランキング

 
各種データ
防具・スキルデータ
武器データ
武器ごとの各種人気ランキング
MHXX(ダブルクロス)情報
基本情報
狩猟スタイル
オトモ、ニャンター
狩りの基礎知識
モンスターデータ
二つ名持ちモンスターデータ

topヘ戻る