Home > MHXでの武器の新アクション・変更点まとめ

MHXでの武器の新アクション・変更点まとめ

モンスターハンタークロスでは、狩技や狩猟スタイル以外にも、武器によっては新アクションが追加されています。
MH4Gからの変更点について、まとめてみました。

ちなみに、この記事ではMH4G→MHXの主要な変更点だけまとめていますので、各ギルドスタイルごとの操作方法やアクション、詳細についてはこちらのページにまとめています。

太刀

練気ゲージが赤ゲージ→黄色→白ヘ、段階的にゲージが減少するように変更になった。

片手剣

片手剣には「刃薬付与」という新要素が加わった。
特殊な薬を武器に塗りこみ、一撃に武器をパワーアップさせる。
刃薬には、以下の種類がある。

会心の刃薬 会心率アップ
重撃の刃薬 部位耐久値へのダメージアップ
減気の刃薬 攻撃にスタミナ減少効果付加
心眼の刃薬 攻撃が弾かれなくなる

チャージアックス

チャージアックスでは、剣モードで突進斬り(X+A)→盾突き(X+A)からX+Aで「簡易属性強化回転斬り」という攻撃が可能になった。
この攻撃は、ビンエネルギーを消費して属性強化状態の一段階弱い状態(アイコンは属性強化状態が赤なのに大して黄色で表示される)になるというもの。
効果としては、盾のガード性能が上がる+斧での攻撃力が上がる+超高出力属性解放斬りが出せるということで同じだが、強化率が低くなっている。
※ ストライカースタイル以外で使用可能。

ランス

突き攻撃の連携フィニッシュに、力を溜めるような多段攻撃を行うようになった。
※ ストライカースタイル以外で使用可能。

操虫棍

MHXでは、操虫棍の強化システムがMH4から変更になっている。
MH4では、虫餌を上げる事で猟虫の強化と棍の強化を兼ねていたが、MHXでは猟虫の強化と棍の強化が別になっているため、棍を強化してレベルアップさせることで別の種類の棍に派生し、猟虫に虫餌を与えることで猟虫を強化し、また進化させることもできるようになっている。
また、猟虫のステータスも「パワー」「ウェイト」「スピード」の3種類になり、前作での「スタミナ」の項目が「ウェイト」に変更になっている。

ガンランス

ガンランスには、通常の武器の斬れ味ゲージに加えて「ヒートゲージ」という要素が加わった。
砲撃を行うことで右寄りにヒートゲージが移動し、斬撃での攻撃や時間経過で左側へ動く。
右寄りにゲージが移動するほど斬撃の威力は高くなる。
時間経過や通常攻撃で左寄りにゲージが移動し、斬撃の威力が低くなる。

ヒートゲージが一番右側の赤色のときに最もガンランスの斬撃の攻撃力が高くなるが、赤ゲージを振りきれることでオーバーヒート状態になってしまい、一定時間ヒートゲージが一番左側で固定されて斬撃の攻撃力が低い状態になってしまう。
そのため、赤色でヒートゲージを保った状態で戦うのが理想的。
ポイントとして「竜撃砲」を使用すると、一定時間ヒートゲージが少し左へ動いた状態で固定されるという特徴がある。
そのため、赤色のヒートゲージが高い状態で「竜撃砲」を使用すると、一定時間赤色にゲージを保った状態で砲撃(フルバースト含む)もし放題で、斬撃も攻撃力が高い状態を保つことができる。
また、フルバーストを使用するとゲージが大きくアップするため、ヒートゲージの色を早く上げるためにフルバーストは有効だが、赤色ゲージの状態でフルバーストを使用すると一定時間オーバーヒート状態となってしまうため、使用しないようには注意が必要。ただし、竜撃砲使用後のヒートゲージ固定時間は使っても問題ない。

狩猟笛

狩猟笛には「重音色」という新要素が加わった。
MHXでは、狩猟笛の攻撃がモンスターにヒットさせた際に発生する音色が「重音色」となり、重音色を揃えて演奏することで、「前回の演奏効果」も合わせて発動するようになる。

  • 弓には「バックダイブ」と呼ばれる新アクションが追加された。
    これは、バックステップを連続で使うことにより、2度目のバックステップで一気に敵との間合いを話し、溜めレベル3の矢を使うことができるというもの。
    相手との間合いを離しつつ、攻撃に転じることができる。
  • 武器の種類による曲射、剛射の使用可能/不可がなくなった。狩猟スタイルによってどちらが使えるかが異なっている。ギルドスタイルの場合両方使うことができる。ストライカースタイルは曲射のみ、エリアルスタイルは曲射/剛射ともにできないが、踏みつけ跳躍中にジャンプ下発射が可能。ブシドースタイルは剛射のみ可能。
  • 「強撃ビンレベル2」など、特定のビンにレベルがつくようになっている。(全てのビンではない)
  • 弓の種類に「重射矢」という種類が加わった。重射矢は、高く飛ばないが、モンスターをひるませやすく、部位破壊をしやすくなっている。

ライトボウガン、ヘビィボウガン

ライトボウガンとヘビィボウガンは、それぞれジャンプ中の射撃攻撃も可能になった。

また、ライトボウガンとヘビィボウガンには「武器内蔵弾」と呼ばれる要素が追加された。
武器内蔵弾とは、各ボウガンに特定の武器内蔵弾があらかじめセットされていて、クエスト中に撃つことができるというもの。武器内蔵弾には、これまでのシリーズに登場した弾の種類もあるが、MHXで新しく登場した弾の種類も多く登場している。
武器内蔵弾は、調合することや購入することはできない。
※過去シリーズでは持ち込めた鬼神弾や斬裂弾などは持ち込めず、調合もできない。

武器内蔵弾の種類

斬裂弾 切断系のダメージを与えることができる弾
レベル2属性弾 威力の高い属性弾
爆破弾 爆破蓄積値を付加する弾
竜撃弾 ガンランスの竜撃砲のように、エネルギーチャージ後強力な爆発を起こす弾
榴散弾 モンスターのヒット後弾が拡散し、最大3ヒットする弾
属性貫通弾 属性ダメージの貫通弾
大砲弾 爆発+気絶ダメージを与える
連爆榴弾 連続で3回爆発する徹甲榴弾
治癒活力弾 状態異常回復+一定時間自然回復速度アップ
毒煙弾 毒けむり玉と同じ効果の弾
閃光弾 閃光玉と同じ効果の弾
こやし弾 こやし玉と同じ効果の弾
重撃弾 近距離か適正距離でヒット時に部位破壊大ダメージを与える。重力の影響を大きく受けるので上に飛びにくい弾
ツブテ弾 部位破壊ダメージが高い弾
強装甲弾 威力も高いが反動も大きい弾
痛撃弾 弱点部位に対して高いダメージを与える弾
遠撃弾 射程距離が長い弾
烈光弾 威力がかなり高く、どの距離から撃ってもダメージが一定の弾
鬼人弾 味方にヒットで攻撃力が一定時間アップ
硬化弾 味方にヒットで防御力が一定時間アップ
鬼人硬化弾 味方にヒットで攻撃力と防御力が一定時間アップ

Home > MHXでの武器の新アクション・変更点まとめ

 

PAGE TOP