Home > ランスの人気スキルランキング

ランスの人気スキルランキング

モンハンクロスで、ランスでよく使われている人気スキルについて、実際に集会所で使っている人の数を数えて調査してみました。

1位:ガード性能+◯

1位は、ガード時の敵の攻撃の威力を軽減し、のけぞりなどのリアクションやダメージを小さくできる「ガード性能+◯」のスキルでした。
通常であればガードしてのけぞっているうちに反撃で攻撃を加えることが出来るため、結果的には攻撃の手数がアップするため、攻撃力のアップにも繋がるスキルです。

2位:ガード強化

2位は、通常ではガードできない一部の敵の攻撃をガード可能になる「ガード強化」のスキルです。
1位と2位がともにガード関係のスキルになるということで、いかにもランスらしい結果といえます。
ガード可能になる攻撃は、フルフルの電撃や、ドドブランゴの氷ブレスなどの攻撃があります。
このスキルも、通常であればガード出来ない攻撃をガード可能になることで被ダメージを減らす事ができる上に、ガードから反撃に転じることができるため、結果的に攻撃の手数アップにつながります。
ただし、このスキルの欠点としては、有効なモンスターとそうでない場合があります。
(ガード強化でガードできるようになる攻撃がないモンスターに対しては無意味なスキル)

3位:弱点特効

3位は、弱点部位(肉質45以上の箇所)に対しての会心率が50%アップする「弱点特効」のスキルです。
モンハンクロスで定番の人気スキルで、黒炎王シリーズの防具などで発動します。

4位:見切り+◯

4位になったのは、会心率がアップする「見切り」のスキルです。
会心率がアップすることで攻撃力の底上げに繋がる定番スキルです。

5位:攻撃力UP

5位になったのは、攻撃力がアップする「攻撃力UP」のスキルです。
見切りと並んで、攻撃力の底上げに貢献する基本的なスキルです。

6位:心眼

6位になったのは、攻撃が武器の斬れ味とモンスターの肉質に関係なく弾かれなくなる「心眼」のスキルです。
特に、斬れ味が悪いものの攻撃力が高いか状態異常がついている武器や、「鈍器使い」のスキルとあわせて使われることが多いです。

7位:耳栓/高級耳栓

7位になったのは、モンスターの咆哮を無効化する「耳栓/高級耳栓」のスキルです。
近接武器で人気の高い定番のスキルで、特に「黒炎王」防具で発動することが多くなっています。
無駄になることが少ない優秀なスキルです。

8位:回避距離UP

8位になったのは、回避時の移動距離がアップする「回避距離UP」のスキルです。
特にランスの武器出し状態でのステップ回避の移動距離がアップすることで、モンスターの攻撃を回避しやすくなり、機動性がアップします。

9位:飛燕

9位になったのは、ジャンプ攻撃の攻撃力と乗り蓄積値がアップする「飛燕」のスキルです。
エリアルスタイルを使用する場合は「乗り名人」と並んで役に立つスキルとなっています。

10位:鈍器使い

10位になったのは、武器の斬れ味が悪いほど攻撃力が高くなる「鈍器使い」のスキルです。
6位になった心眼と同じく、斬れ味が悪い武器や心眼と組み合わせて使われることが多いスキルです。

11位:切り札

11位になったのは、チャンス時に狩技が強力になる「切り札」のスキルです。
「アスリスタ」シリーズや、「EXアークS/EXフィリアS」シリーズの防具で発動します。

12位:黒炎王の魂

12位は、人気防具「黒炎王」シリーズで発動する「黒炎王の魂」のスキルです。
風圧大無効と、攻撃力UP大の効果があります。

13位:斬れ味レベル+◯

13位になったのは、武器の切れ味ゲージがアップする「斬れ味レベル+◯」のスキルです。
ランスでは「ディノS」シリーズや「燼滅刃」シリーズの防具で発動させている人を多くみかけました。

14位:乗り名人

14位は、ジャンプ攻撃時の乗り蓄積値がアップし、乗り攻防でゲージが溜まりやすくなる「乗り名人」のスキルです。
「飛燕」と同様に、特にエリアルスタイルを使っている場合にあると便利なスキルです。

15位:業物

15位は、武器の斬れ味が減りにくくなる「業物」のスキルです。
ランスはガードでも斬れ味を消耗するため斬れ味が減少しやすいところはあるので、あると便利なスキルの1つです。

以下は、16位〜20位のスキルです。(説明省略)

16位:回避性能+◯
17位:剛刃研磨
18位:満足感
19位:明鏡止水
20位:超会心

関連記事

Home > ランスの人気スキルランキング

 
各種データ
防具・スキルデータ
武器データ
武器ごとの各種人気ランキング
MHXX(ダブルクロス)情報
基本情報
狩猟スタイル
オトモ、ニャンター
狩りの基礎知識
モンスターデータ
二つ名持ちモンスターデータ

topヘ戻る