Home > ライトボウガンの基本操作と説明

ライトボウガンの基本操作と説明

ライトボウガンは、遠距離からモンスターに対して攻撃ができる武器。
速射による連続攻撃や状態異常弾や味方強化、回復によるサポートまで幅広く活躍できる。
武器出し状態でもヘビィボウガンと違って移動速度が早いため扱いやすい。
ボウガンを装備する場合は、防具が剣士のものとは異なる装備が必要となる。

ライトボウガンの基本操作

内容 コマンド 備考
近接攻撃 特殊攻撃
弾を発射 A
リロード X
フルリロード X+A リミッター解除中のみ使用可
弾を選択 L+XまたはB
武器出しリロード 武器を納めた状態でR+X+A
パワーリロード 武器を出した状態でジャスト回避 少しの間攻撃力上昇
ブシドーのみ
ジャスト回避時にXを押すとダッシュしてしまい発動しない
ジャンプ撃ち ジャンプ中A
ジャンプ近接攻撃 ジャンプ中X
ジャンプ下発射 踏みつけ跳躍中にX+A エリアルのみ
速射対応弾の場合連射する
回転回避 スライドパッド+B エリアルはエア回避
エア回避 B エリアルのみ
バックステップ B
エリアルは攻撃後スライドパッド下+B
ストライカー、ブシドー、ブレイヴ(通常状態)は使用不可
サイドステップ 攻撃後スライドパッド左右+B ストライカー、ブシドー、ブレイヴ(通常状態)は使用不可
納刀継続状態 抜刀時にY長押し ブレイヴのみ
ブレイヴリロード 納刀継続状態でX ブレイヴのみ
一定時間攻撃でブレイヴゲージ上昇量UP
ステップ射撃 攻撃後にスライドパッド+B ブレイヴ状態のみ
3連続で使用可能

MHXX(ダブルクロス)での変更点

2つの狩猟スタイル(ブレイヴ、レンキン)と、狩技「チャージショット」が加わった。

速射の方法

ライトボウガンは、武器ごとに速射可能な弾の種類が異なっている。
装備している武器によって速射可能な弾薬で攻撃する場合、自動的に発射する弾が一発の弾の消費で複数の弾を連続で発射して攻撃する。
速射は少ない弾薬の消費で多くのダメージを与えられるので便利だが、1発の攻撃に通常の弾よりも少し時間がかかるのでわずかに隙が大きいというデメリットがある。(発射後にモンスターの攻撃を受けやすいなど)
エリアルスタイルの場合、エア回避からの踏みつけ跳躍中にX+Aでジャンプ下発射が使用可能で、速射対応弾の場合速射する。

武器内蔵弾

武器内蔵弾とは、各ボウガンに特定の武器内蔵弾があらかじめセットされていて、クエスト中に撃つことができるというもの。
武器内蔵弾は、調合することや、購入することはできない。

名称 効果
斬裂弾 切断系のダメージを与えることができる弾
レベル2属性弾 威力の高い属性弾
爆破弾 爆破蓄積値を付加する弾
竜撃弾 ガンランスの竜撃砲のように、エネルギーチャージ後強力な爆発を起こす弾
榴散弾 モンスターのヒット後弾が拡散し、最大3ヒットする弾
属性貫通弾 属性ダメージの貫通弾
大砲弾 爆発+気絶ダメージを与える
連爆榴弾 連続で3回爆発する徹甲榴弾
治癒活力弾 状態異常回復+一定時間自然回復速度アップ
毒煙弾 毒けむり玉と同じ効果の弾
閃光弾 閃光玉と同じ効果の弾
こやし弾 こやし玉と同じ効果の弾
重撃弾 近距離か適正距離でヒット時に部位破壊大ダメージを与える。重力の影響を大きく受けるので上に飛びにくい弾
ツブテ弾 部位破壊ダメージが高い弾
強装弾 威力も高いが反動も大きい弾
痛撃弾 弱点部位に対して高いダメージを与える弾
遠撃弾 射程距離が長い弾
烈光弾 威力がかなり高く、どの距離から撃ってもダメージが一定の弾
鬼人弾 味方にヒットで90秒の間、攻撃力+15と斬れ味1.1倍、弾の適性距離でのダメージがアップ
硬化弾 味方にヒットで防御力が90秒の間1.2倍にアップ
鬼人硬化弾 味方にヒットで攻撃力と防御力が一定時間アップ
鬼人会心弾 味方にヒットで90秒間、攻撃力+15と斬れ味1.1倍になり、弾での適正距離でのダメージがアップし、会心率も10%アップ
鬼人硬化弾 味方にヒットで90秒間、攻撃力+10と斬れ味1.1倍と弾の適性距離でのダメージがアップし、防御力も1.2倍にアップ
広域回復弾 同じエリアにいる味方の体力を20回復し、狂竜症になっている場合は狂竜症も解除する。

ライトボウガン専用の狩技

バレットゲイザー

跳び退りながら地面に弾薬を撃ち、一定時間後に爆発させる攻撃と離脱を兼ねた技。
レベルが上がると攻撃力がアップする。

【習得条件】Ⅰ:村★3緊急か集会所★3緊急をクリア。/Ⅱ:村★5「翠玉の閃電」をクリア。/Ⅲ:集会所★7「森丘の黒い霧」をクリア。

ラピットへブン

装填した特殊弾を撃ちきるまで、高速連射する狩技。
地面に屈んだ状態で、特殊弾「RAPID」を弾がなくなるまで3発ずつ連射する。
レベルが上がると発射する弾の数がアップする。

【習得条件】Ⅰ:村★2緊急、集会所★2緊急をクリアで習得。/Ⅱ:集会所★3「廻り集いて回帰せん」をクリア。/Ⅲ:集会所★7「住めば都の闘技場暮らし」をクリア。

全弾装填

ポーチに入っていて、かつ装填可能な弾を全て装填する。
狩技後は、それぞれの種類のリロードされた弾を実際に使用するまでは、弾の種類を切り替えてもリロードされた状態ですぐに使用できる。
レベルが上がると装填速度がアップする他、レベルⅠとレベルⅡは速射弾をリロードできないが、レベルⅢは速射弾もリロードできる。

【習得条件】Ⅰ:ゲーム開始時から習得。/Ⅱ:村★4緊急か集会所★3緊急をクリア。/Ⅲ:集会所★5「毒、麻痺、混乱にご用心!」をクリア。

チャージショット

LV1通常弾の火力を溜めて発射できる狩技。ライトボウガンの機構内に組み込んだ特殊弾薬がLV1通常弾を触媒として反応し、一時的な火力の上昇制御が可能となった。溜め段階は3段階まで可能。

【習得条件】Ⅰ:カリスタ教官と会話/Ⅱ:集会酒場G★2「閃きへの1ピースを求めて」をクリア/Ⅲ:集会酒場G★4「溶岩島で爆ぜる砕光」をクリア

ライトボウガンの狩猟スタイル

ライトボウガン×ギルドスタイル

過不足なく、従来のモンスターハンターの操作と同じ操作感覚でプレイ出来るスタイル。
装備できる狩技の種類は2つ。

  • Bでステップ回避を使用できる
  • 狩技を2つまで装備できる

ライトボウガン×ストライカースタイル

狩技を最大3つまで装備することができるスタイル。
また、狩技ゲージが溜まるスピードも通常よりも早い。
狩技を多く使用するには最も適しているが、使用できる通常攻撃の種類が少ない。

  • 狩技を最大3つまで装備でき、狩技ゲージが溜まる速度が速い
  • 回避が回転回避となり、ステップ回避を使用できない

ライトボウガン×エリアルスタイル

回避アクションが小さくジャンプする「エア回避」となり、エア回避中にモンスターに触れることで、通常より高くジャンプする「踏みつけ跳躍」へ移行する。
踏みつけ跳躍後は、X+Aで「ジャンプ下発射」が使用可能で、速射対応弾の場合通常の速射より速いスピードで連続で弾を発射し高ダメージを期待できる。また、空中からの射撃攻撃でも乗り状態へ移行可能。

  • エア回避から踏みつけ跳躍へ移行可能
  • 踏みつけ跳躍中にX+Aでジャンプ下発射が使用可能(速射対応弾の場合連射攻撃)
  • 装備できる狩技の種類は1つ

ライトボウガン×ブシドースタイル

モンスターなどの攻撃を引きつけてからタイミングよく回避を行うことで「ジャスト回避」を行うことができる。
武器出し状態でジャスト回避に成功すると、直後に自動的に特殊なリロードを行い、一定時間弾の攻撃力が上昇する。

  • 武器出し状態でジャスト回避に成功すると自動的にパワーリロードを行い、リロードをした上で少しの間攻撃力が上昇する。
  • 装備できる狩技の種類は1つ
  • 回避が回転回避となり、ステップ回避を使用できない

ライトボウガン×ブレイヴスタイル

  • ブレイヴ状態になると攻撃後にステップをすることで、回避と同時に特殊な内蔵弾を発射するステップ発射を最大3連続で行うことができる
  • ブレイヴ状態になると、ブレイヴリロードをすることで反動を1段階軽減できる
  • 納刀継続状態で敵の攻撃をいなすことができる
  • 通常状態では、ステップ回避やバックステップを使用できない
  • 通常状態では、普通にリロードした弾を発射する場合に反動が1段階大きくなる(ブレイヴリロードの状態の場合通常通りの反動となる)

ライトボウガン×レンキンスタイル

  • クエスト中に、マカ練金タルで役に立つアイテムを作成できる
  • 狩技を3つまで装備でき、全てSP狩技として使用できる
  • アイテム練金を繰り返すことで、SP狩技使用時の追加のSP効果が最大でSP状態Ⅳまで強化される

ライトボウガンと相性の良いスキル例

スキル名 効果
装填数UP 装填可能な弾すべての最大装填数が+1
○○弾・○○矢UP 対応する弾の攻撃力がアップする。特に貫通弾と通常弾UPは人気が高い。
フルチャージ 体力が満たんのときに攻撃力が増加する。
反動軽減+◯ 攻撃時の反動が少なくなる
弱点特攻 モンスターの弱点を攻撃した際にダメージが増加する
特定射撃強化 武器内蔵弾の威力がアップする。

ライトボウガンの関連記事

Home > ライトボウガンの基本操作と説明

 
各種データ
防具・スキルデータ
武器データ
武器ごとの各種人気ランキング
MHXX(ダブルクロス)情報
基本情報
狩猟スタイル
オトモ、ニャンター
狩りの基礎知識
モンスターデータ
二つ名持ちモンスターデータ

topヘ戻る