Home > 操虫棍の基本操作と狩技、狩猟スタイル

操虫棍の基本操作と狩技、狩猟スタイル

操虫混は、猟虫と呼ばれる虫を操り、モンスターから吸い取ったエキスで自身を強化して戦う武器で、機動力が高く、動きが軽快なことも特徴。
エキスがない状態での基本攻撃力はあまり高くないため、エキスをうまく活用して戦うことがポイントとなる。
また、狩猟スタイル関係なく、段差を使わずにジャンプ攻撃を仕掛けることができることも大きな特徴の一つ。

基本操作とアクション

コマンド 内容
X/A 基本攻撃
R 印弾ターゲット(Rを離すと発射)
連携中にR 印当て
R+X 操虫【エキス採取】
R+A 操虫【虫寄せ】
R+B 跳躍
内容 コマンド 攻撃力 SA 備考
武器出し攻撃 納刀移動時にX
連続斬り上げ X 中・中 強化後連続斬り上げ
なぎ払い A ストライカースタイルで使用不可
ブレイヴ状態で虫寄せ効果
叩きつけ 連続斬り上げ or なぎ払い後にA
ストライカースタイルでは二段斬り後X
強化後飛円斬り
ブレイヴ状態で猟虫連動
突き スライドパッド+X 強化後強化斬り
ストライカースタイルで使用不可
けさ斬り 連続斬り上げ/突きの後にX 強化後強化けさ斬り
レンキンでは二段斬りヘ派生
二段斬り けさ斬り後にX 小・中 強化後強化二段斬り
ブシドーでは回避斬り
ブレイヴ(通常状態)では納刀継続からのみ可
回避斬り 突きorけさ斬りの後にスライドパッド後A ストライカー、レンキンで使用不可
ブレイヴ状態で猟虫連動
飛び込み斬り スライドパッド+A
ストライカースタイルではスライドパッド+X
エリアルスタイルで使用不可
ブレイヴ状態で猟虫連動
印弾 Rを離すorタッチパネルorジャンプ中にA ブレイヴ状態で猟虫連動
印当て 連携後にRを離す+タッチパネル 特小 虫の性能で攻撃力が増減
ブレイヴ(通常状態)で使用不可
ブレイヴ状態で猟虫連動
操虫【エキス採取】 R+X(納刀時はR+X+A) 虫の性能で攻撃力が増減
ストライカーはA/R+A
猟虫回転攻撃 R+Xを長押し後Xのみ離す 特大 レンキンで使用不可
操虫【虫寄せ】 R+A ストライカーはR+A
跳躍または後方跳躍 R+B または スライドパッド後R+B エリアルスタイルの場合、前慣性小ジャンプに変化
ブレイヴ(通常状態)では納刀継続からのみ可
ジャンプ斬り ジャンプ中にX 赤エキス強化後強化ジャンプ斬り
エリアルスタイルは赤エキスなしでも強化ジャンプ斬り
ブレイヴ状態で猟虫連動
強化ジャンプ回転斬り 赤エキス採取中ジャンプ中にX エリアルスタイルのみ
猟虫同時斬り ジャスト回避成功後X ブシドースタイルのみ
攻撃時に同時にエキス採取
前転回避 B エリアルスタイルはエア回避
側転回避 攻撃後スライドパッド左右+B
ステップ回避 スライドパッド+B ブレイヴ状態のみ
納刀継続状態 抜刀中にY長押し ブレイヴのみ
納刀キャンセル回避斬り 納刀継続状態にA ブレイヴのみ
納刀キャンセル二段斬り 納刀継続状態にX ブレイヴのみ
納刀キャンセル跳躍 納刀継続状態にR+B ブレイヴのみ
エキスハンター 狩技 3色のエキスを同時に採取。
蟲纏い 狩技 蟲がハンターの周りに纏い、一定時間自動で近くにいる敵を攻撃
飛翔蟲斬破 狩技 小・特大 蟲纏い使用時は特大追加ダメージ
覚蟲強化 狩技

操虫棍のアクション

跳躍

操虫棍を使うことで、段差のない場所でもジャンプが可能。さらには、そのままジャンプ攻撃につなげることができる。

操虫

モンスターに印弾(しるしだま)を当てて、猟虫を放つ(R+X)とモンスター目がけて飛んでいく。猟虫がモンスターに攻撃を行うと強化エキスを採取できる。モンスターを呼び戻すことで、強化エキスで自分を強化できる。エキスは、大型モンスターだけでなく、小型モンスターからもエキスを採取できる。
猟虫がエキス採取時に与えるダメージの属性は、猟虫の種類によって斬属性か、打撃属性かが変化する。

強化エキスについて

強化エキスは、猟虫が採取したモンスターの部位によって、色と効果が異なる。

採取したエキスの色と効果については、それぞれ以下の通り。

移動速度、ジャンプ高度アップ
攻撃中ののけぞり無効
攻撃モーションが強化される
体力回復

※1つのエキスの効果時間は約3分間程度。

また、複数のエキスを採取することでさらにパワーアップする。
組み合わせについては以下の通りで、単独でのエキスの効果に加えて以下の効果が追加される。

白+オレンジ 防御力上昇とスキル「耳栓」効果があるのに加え、吹き飛ばし攻撃に対して受身を取る。
白+赤 攻撃力が少し上がる。
白+赤+オレンジ 攻撃力、防御力ともにアップし、スキル「耳栓」効果があるのに加え、吹き飛ばし攻撃に対して受身を取る。

操虫棍の強化システム

MHXから猟虫の強化と棍の強化が別になっており、操虫棍を強化するには棍と猟虫をそれぞれ強化する必要がある。
棍を強化してレベルアップさせることで攻撃力を強化すると共に別の種類の棍に派生し、猟虫に虫餌を与えることで猟虫を強化し、また進化させることもできるようになっている。
猟虫のステータスは「パワー」「ウェイト」「スピード」の3種類がある。

パワー エキス採取や虫回転攻撃で与えるダメージが上昇
スピード 猟虫の飛行速度
ウェイト 部位耐久力へのダメージ(エキス採取時や虫回転攻撃時の部位破壊のしやすさやひるませやすさ)

操虫棍の強化と育成に関して詳しくは、以下の記事を参照

操虫棍の強化システム

MHXX(ダブルクロス)での変更点

  • 2種類の狩猟スタイル(ブレイヴ、レンキン)と、狩技「覚蟲強化」が加わった。
  • 操虫棍に付属している猟虫は、操虫棍ごとに固定だったが、攻撃属性(切断、打撃)が同じ場合に限り交換が可能になった。このたび、武器を変えるたびに猟虫も育て直す必要はなくなっている。

操虫棍専用の狩技

蟲纏い

蟲を集め、自分の周囲に纏う技。
蟲は主を守り、寄る者に攻撃する。
発動後、一定時間の間周囲にいる敵を自動で攻撃してくれる。
狩技のレベルが高いと、蟲の攻撃間隔が短くなる。また、エキスの強化効果を得ていると、蟲の性能にもボーナスが得られる。(赤エキスは攻撃力UP,白エキスは攻撃間隔短縮、橙エキスは耐久値ダメージアップ)

【習得条件】Ⅰ:村★3緊急か集会所★2緊急をクリア。/Ⅱ:集会所★3「狩られる前に狩れ」をクリア。/Ⅲ:集会所★7「まだ見ぬ秘湯を求めて」クリア。

エキスハンター

猟虫を猛烈な勢いで飛ばし、3色を備えたエキスを奪う狩技。
狩技レベルが上がるとエキスの効果時間が長くなる。
効果時間はレベルⅠが30秒、レベルⅡが60秒、レベルⅢが90秒。

【習得条件】Ⅰ:ゲーム開始時から習得。/Ⅱ:村★4緊急か集会所★3緊急クリア。/Ⅲ:集会所★6「砂漠の彼方から」クリア。

飛翔蟲斬破

操虫棍を大きく振りかぶって叩きつける狩技。
別の狩技「蟲纏い」が発動中だとアクションがより強力なものに変化する。
狩技のレベルが高くなると攻撃力がアップする。

【習得条件】Ⅰ:村★3緊急か集会所★3緊急をクリア。/Ⅱ:集会所★4「集いし強豪」クリア。/Ⅲ:集会所★6「沼地の狂騒楽団」クリア。

覚蟲強化

特殊な蟲を呼び寄せ猟虫を覚醒させる強化技。虫と蟲の双方は共生関係にあり、猟虫のスタミナを糧とする代わりに、機動力を著しくアップさせる。その結果、猟虫は回転攻撃がヒットした際に、同じ箇所への高速回転を伴った連撃を行う。

【習得条件】Ⅰ:カリスタ教官と会話/Ⅱ:集会酒場「鎌蟹の狩猟をさせてやるぜ!」をクリア/Ⅲ:集会酒場G★4「天を廻りて、異界に堕つ」をクリア

操虫棍の狩猟スタイル

操虫棍×ギルドスタイル

過不足なく、従来のモンスターハンターの操作と同じ操作感覚でプレイ出来るスタイル。
装備できる狩技の種類は2つ。

操虫棍×ストライカースタイル

狩技を最大3つまで装備することができるスタイル。
また、狩技ゲージが溜まるスピードも通常よりも早い。
狩技を多く使用するには最も適しているが、使用できる通常攻撃の種類が少ない。
R+Xでの虫飛ばしができなくなり、R+Aで虫飛ばしと虫寄せを両立。
Aボタンを使うアクションが操虫か虫寄せになるので、通常攻撃はXを使ったものだけでシンプルなものになり、一部アクションの操作が変更となっている。

  • 装備できる狩技の種類が3つ
  • 狩技ゲージが溜まる速度が速い
  • R+Xで虫飛ばしがせきず、R+Aボタンで虫飛ばしと虫寄せを両方行う
  • 叩きつけの出し方が二段斬り後Xに変更
  • 飛び込み斬りの出し方がスライドパッド+Xに変更
  • なぎ払い、突き、回避斬りが使用できない

操虫棍×エリアルスタイル

回避アクションが小さくジャンプする「エア回避」となり、エア回避中にモンスターに触れることで、通常より高くジャンプする「踏みつけ跳躍」へ移行する。
踏みつけ跳躍後は、そのまま空中で使用可能なアクションへ移行可能。
エリアルスタイルは、エア回避から踏みつけ跳躍を行うことができる代わりに、地上での技が一部出せなくなっている。
また、操虫棍は他のスタイルでのR+Bでの跳躍からのジャンプ攻撃が可能だが、エリアルスタイルの場合はR+Bで、他のスタイルよりもさらに前方に一気に跳躍できるジャンプに変化している。

  • エア回避から踏みつけ跳躍のアクションが可能
  • R+Bでの跳躍が、より攻撃的な前慣性小ジャンプに変化。その後強化ジャンプ回転斬り→強化連続斬り上げ→飛円斬りに派生可能。
  • 赤エキス時でなくてもジャンプ斬りが強化ジャンプ斬りになり、赤エキス採取時には、ジャンプ攻撃が強化ジャンプ回転斬りになる。
  • R+Aの飛び込み斬りが使用できない
  • 装備できる狩技の種類は1つ。

操虫棍×ブシドースタイル

モンスターなどの攻撃を引きつけてからタイミングよく回避を行うことで「ジャスト回避」を行うことができる。
ジャスト回避に成功すると、直後に特殊な攻撃を出すことができる。
ブシドースタイルでは、猟虫を飛ばす度に猟虫のスタミナが0になり、猟虫が腕に戻るとそのつどスタミナが最大に回復する。そのため、一度猟虫を飛ばすと再度腕に戻ってくるまで猟虫に命令を出すことができない。

  • ジャスト回避成功後Xで、攻撃と同時にエキスを採取できる猟虫同時斬りへと派生できる。
  • 猟虫を飛ばす度に猟虫のスタミナが0になり、腕に戻ると全回復する。
  • 二段斬りが使用できない
  • 装備できる狩技の種類は1つ。

操虫棍×ブレイヴスタイル

  • 納刀継続状態で敵の攻撃をいなすことができる
  • ブレイヴ状態になると、抜刀状態での回避行動がステップ回避になる
  • ブレイヴ状態になると、様々な種類の攻撃が猟虫と連動する猟虫同時攻撃となる
  • ブレイヴ状態になると、なぎ払いで同時に猟虫のエキスを回収できる
  • 通常状態で、R+Bでの跳躍、二段斬り、印当てが使用できない(納刀継続状態からはR+B跳躍、二段斬りは使用できる)
  • 狩技が1つしか装備できない

操虫棍×レンキンスタイル

  • マカ練金タルでクエスト中にアイテム練金をして役に立つアイテムを作成できる
  • 狩技が3つ装備でき、全てSP狩技として使用できる
  • アイテム練金を繰り返すことでSP狩技使用時の効果を最大でSP状態Ⅳまで強化できる
  • 回避斬り、虫回転攻撃が使用できない
  • 連続斬り上げからけさ斬りへ派生できず、二連斬りへと連携する

操虫棍と相性のよいスキル例

スキル名 スキルの効果
乗り名人 ジャンプ攻撃時の乗りの蓄積量が増加し、乗り状態のゲージ増加量も増える。
飛燕 ジャンプ攻撃のダメージが増加し、乗り蓄積値も増加する。
耳栓(高級耳栓) 咆哮【小】(咆哮【大】)を防ぐ
剛刃研磨 砥石を使用後、一定時間斬れ味が減少しなくなる。
業物 武器の斬れ味が減少しにくくなる
心眼 攻撃が弾かれなくなる
砥石使用高速化 砥石を使用するときの動作を短縮する
斬れ味レベル+1 斬れ味レベルが1段階上がる

関連記事

Home > 操虫棍の基本操作と狩技、狩猟スタイル

 
各種データ
防具・スキルデータ
武器データ
武器ごとの各種人気ランキング
MHXX(ダブルクロス)情報
基本情報
狩猟スタイル
オトモ、ニャンター
狩りの基礎知識
モンスターデータ
二つ名持ちモンスターデータ

topヘ戻る